スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2012.10.28 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    マクロ×花

    0

      友人がマクロで良い薔薇の写真を撮っていた。
      触発され、ちょっとマクロで撮った花の写真を集めてみた。













      花にはあまり興味がないんで数が少ない。
      そして、愛をまったく感じないw

      今後はもうちょっと愛でて撮ってみようかなw


      竿が欲しい。

      0
               

         

        結論から言うと、がまかつの「ラグゼ コーストライン 宵姫 S83L-F」が欲しい。





        現在使用中のメバル竿はオリムピックのカルツァンテ。


        軽くて感度もよいスグレモノなんだけど、少々魚を弾きやすいのが難点。
        以前使用してたソリッドの竿と比べてバラす率がかなり上がっている。
        まぁ、腕の所為も多々あるんだろうけど・・・



        かれこれ5年ほどメバル釣りをしているが、最近やっと自分が竿に求めるものが見えてきた。

        まずは感度。
        メバルは小さいアタリを如何に感じられるかで釣果がかなり変わる。
        アタリが小さいから魚が小さいとは限らない釣りなので、できれば触ったものは全部取りたいw
        その理由から、どうやら自分にはチューブラーが合っているようだ。
        そして、感度を得る為に軽さもかなり重要だろう。

        次に長さ。
        テトラや足場の高い所で釣る事が多いので、8ft以上が欲しい。
        今使ってるカルツァンテは7.6ftなのだが、もうちょい長ければ・・・と感じるシーンが結構ある。

        最後に硬さとテーパー。
        基本的に張りのある竿が好きなのだが、メバルに関してはパツパツの竿はあまり良くないと感じ始めている。
        その理由の一番はキャストで、これは先に書いた長さとも関係あるのだが、1g以下のジグヘッドをできるだけ遠くまで投げたいとなった時、長くて柔らかめの竿でゆったり投げた方が明らかに飛ぶからだ。
        後、やはり当然だが張りのある竿は魚を弾きやすい。
        バチッとアワセを入れる釣りではないので、竿のしなりを生かしてグーッと乗せた方がバレ難いのは明確である。


        チューブラーなのにノリが良い竿。
        そんな矛盾した事を考えていて、行き着いたのが先述の「宵姫」である。
        カタログスペック、実際使っている人のレビュー、自分が釣具屋で触ってみた感じ、総合して理想に近いのではないか、と。

        そんな訳で、次に買う竿は十中八九これになると思うのだけど、問題は・・・



        値段が異様に高いことであるヽ(´Д`;)ノアゥ...



        定価で39,900円。
        たかがメバル如きにこの値段・・・
        花梨の木を使ったり、やたら細部に金掛けてるのが原因だろうな・・・
        まぁ、その見た目も結構気に入ってるのは事実だが・・・w
        つか、そんな値段にも関わらず、ガイドが意外とショボイのも気になるな・・・



        もうしばらく悶々とした日々を過ごす事になりそうだ ( ´Д`)=3 フゥ


        グラフ1000フォープロ&リミテッド

        0
                 



          またもや文具を買ってしまった。



          ぺんてるのグラフ1000フォープロ(0.5)とグラフ1000リミテッド供0.3)。

          フォープロって廃盤だと思ってたら、普通に売ってるのねw
          どちらにせよ一度使ってみたかったので購入。

          リミテッド兇聾堕衂覆覆里婆造錣差愼ww
          製図用シャーペンではなかなか見ない色で、シャーペン置き場が華やかになって良い感じだw

          あ、それとリミテッドには今は無きフォープロ芯が入ってて、これも購入理由の一つ。
          HBってのが惜しいけれど。




          まぁ、現行で使ってる

          コレと

          コレと

          コレが

          非常に気に入ってるので、新しいの買っても出番はあまりないんだけれどもw


          収集癖って怖いね・・・( ´Д`)=3 フゥ



          雑誌のおまけ

          0


             
            おまけに惹かれて読みもしない雑誌を買ってしまったw



            スプーンには栓抜きが、フォークには缶切りが付いている。
            缶切りはともかく、栓抜きって使わねーww
            普通にナイフ付けときゃいいのに・・・w


            手塚治虫記念館へ

            0
                         



              GW中、子供たちをどこにも連れて行かないのはあまりにもアレなんで、宝塚にある手塚治虫記念館へ行ってきた。


              ええ、その通り。子供たちより自分が行きたかったんですww



              こんな感じの建物で。

              入り口までの通路には、手塚キャラ達の手形と足型がハリウッドのアレみたいに敷き詰められていた。





              館内は吹き抜けになっていて、1階は資料展示、2階はイベントとカフェとマンガ読み放題スペースとお土産物売り場、地階はアニメ製作体験所、といった構成になっている。

              地階の様子



              なんだろう。別に特筆すべき項目はなくw
              ただ、手塚治虫好きな自分としては展示物だけでも「へー、ほー、ははー」と時間を忘れて楽しめた。
              そして、一人で行ってたらマンガ読み放題スペースに3時間は居座っていただろうな、と。

              手塚治虫好きならば一度訪ねて損はないと思う。


              娘も少し手塚治虫に興味を持ったらしく、現在自分が昔揃えた愛蔵版ブラックジャックを読み始めた。
              まぁ、色恋少女マンガ読むよりは人間形成に役立つだろうw


              スタンプカードを作ってもらったので、来月また行く予定だw





              蛇足。

              お土産で5,000円近く使ってしまったヽ(´Д`;)ノアゥ...


              自分へのお土産はコレ。
              ヒョウタンツギ手拭い。
              早速ローテーション入りして活躍中w


              靴購入。

              0
                                       



                久々に靴買った。
                 靴ってかサンダルだけどw 

                 今年いっぱい、この二足しか履かん気がするw

                メバルを釣りに。

                0
                     
                         


                  久々にメバル釣りに行ってきた(・∀・)
                  場所は兵庫県某所。

                  友人が足場の良い釣り場をガイドしてくれたお陰で、足に負担を掛けずに良い釣りができた。
                  持つべき物は良き友なり。感謝。

                  釣果はチビ含めて計5匹、とまぁ復帰戦ならば上出来ではなかろうかw
                  失敗だったのは、サイズを見誤って20センチ未満なのにキープしてもーた事・・・ヽ(´Д`;)ノアゥ...
                  釣った後ちゃんと計らにゃいかんね・・・


                  ともあれ、楽しい一日だった。
                  あんまり楽しかったので、味を占めてまた行く予定ww



                  HDDの整理

                  0
                    ちょっと気が向いたので先延ばしにしてた会社で使用してるHDDの整理をやってみた。


                    一番古いデータは1995年w
                    エクセルのデータだが、多分123から移行した頃だろう。
                    もうこんなの使わないんだから消しちゃえばいいんだけどねー。
                    「ああ、この頃こんな仕事してたなー」と自分を懐かしがらせる為だけに存在している愛いヤツであるw



                    プライベートの写真等も結構放り込んであって、こちらの一番古いデータは2000年。
                    デジタルカメラ使い始めた頃かな。

                    一番古い写真は・・・




                    嫁と琵琶湖で釣りしてるのでしたw
                    これ、多分結婚前だな。懐かしいww




                    後は



                    奈良の某ダムでフローターとか





                    今は無き京都?滋賀?の某管理釣り場とか





                    釣りの写真ばっかですたww



                    この頃一緒に釣りに行ってた方々のほとんどはネットの掲示板等で知り合った。
                    内数人は、今でもお世話になっている。
                    長い付き合いになったなー、となかなか感慨深い。

                    そして、連絡取らなくなった方々は今頃どうしているのだろう、と思ったり。


                    思わぬ事でノスタルジックに浸る一日であった (´з`)


                    Schick × エヴァ

                    0
                        

                      http://www.schick-jp.com/eva/main.html





                      こ、これは・・・









                      真ん中のおっさん、誰だテメーってのも勿論だけどwww
                      頬赤らめて満面の笑みの綾波ってもう世界観どうのってレベルじゃねえよwww









                      そして肝心(?)のフィギュアも・・・




                      なんだか微妙ww
                      つか、違うキャラだよ、コレじゃww









                      コレの時も実物見て買うのやめたんだけど、今回のはもっと酷そうw





                      まぁ、今秋公開予定の「Q」の宣伝も兼ねてだろうけど、もーちょっとエヴァを大事に扱うべきだとキモオタのお父さんは思うのでした (´・ω・`)




                      「南極料理人」 観賞

                      0
                         

                               


                        南極観測隊の話である。

                        -70度を下回る気温。
                        24時間太陽が登らない闇の世界。
                        過酷な状況の中、命を賭けて使命を全うする人たちの物語・・・


                        ではない。


                        取り立てて何も起こらない。
                        ただただ退屈と戦う人々の物語であるw

                        南極という極限の環境の中で、なんとものんびりとした時間が流れる。
                        それがこの映画のおもしろさだろう。


                        以下、隠すほどでもないけどネタバレ含みます。

                        続きを読む >>


                        PR

                        calendar

                        S M T W T F S
                        1234567
                        891011121314
                        15161718192021
                        22232425262728
                        293031    
                        << July 2018 >>

                        selected entries

                        categories

                        archives

                        recent comment

                        • ヘキサタープ購入
                        • ヘキサタープ購入
                          ぴーた
                        • 天空の城、竹田城へ
                        • 天空の城、竹田城へ
                          カンタ
                        • なつやすみのけいかく
                        • なつやすみのけいかく
                          ぴーた
                        • やっと釣れた
                        • やっと釣れた
                          プラント
                        • やっと釣れた
                        • やっと釣れた
                          プラント

                        recommend

                        links

                        profile

                        書いた記事数:62 最後に更新した日:2012/10/28

                        search this site.

                        others

                        mobile

                        qrcode

                        powered

                        無料ブログ作成サービス JUGEM